もぐらのひるね

鳥取市用瀬町「流しびな」

   用瀬流しびな
     旧暦3月3日 桟俵に男女一対の紙びなと菱餅、桃の小枝等を乗せ
    無病息災を 祈りながら千代川に流す。 江戸時代から続く民族行事である。

    流しびなに参加する人も多いが それを写すカメラマンの多い事。
    写真を撮る時の移動が大変である。場所が悪いと 人の頭ばかりが写る。
    怒鳴られるのを覚悟で潜り込んで 何とか撮った ・・・

   流しびな
  
a0284558_024526.jpg

a0284558_02589.jpg
a0284558_0252323.jpg
a0284558_0253723.jpg
a0284558_025528.jpg
a0284558_0261891.jpg
a0284558_0263361.jpg
a0284558_0265096.jpg
a0284558_027548.jpg
a0284558_0273839.jpg

[PR]
by kouzin86 | 2016-04-18 00:31 | その他 | Comments(0)